サラリーマンのサラリーマンによるサラリーマンのためのFX投資生活 教育

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマン 副業  本当の教育とは?

 私は、大学院修了後、大学で数年間、非常勤ながら講師をして学生の指導にあたっていたことがあります。その時に、いつも考えさせられたことは、「本当の教育とは?」といった問題です。私は、本当の教育とは、自分で問題点を発見し、その問題の解決方法を考え、実行にうつし、最終的に自分で考えた結論まで導く過程を指導すると同時に、そのような力を身につけさせることだと考えております。私は、結論は、間違っていようが、正解であろうが、どちらでもよいと思っております。それよりも大事なことが、結論までたどり着く過程なのだと考えております。そうすることにより、自立した人間に成長することが出来ると考えております。学生を指導して感じたことは、「教えてわからない学生は1人もいない」ということです。わからない学生がいた場合は、個人の努力不足もあるかもしれませんが、むしろ、単に、こちらの教え方が悪いからのような気がします。いろいろ模索しながら、様々な角度から、様々な方法で教えてあげると、理解してもらえました。

 私にも、小学生の子供がいます。テストを見てみると、理解出来ていない箇所がよくわかります。確かに、理解出来ていない理由は、学校を休んだり、子供が授業をよく聞いていない場合もあると思うのですが、話を聞いているとそうでもない場合があります。その時は、「必ずわかるよ、先生の教え方がむずかしすぎたんだ」などと言って、あの手、この手で教えてあげます。すぐにわからない場合は、数年前に習ったことでも、さかのぼって教えてあげることもあります。図化したり、具体的な例を持ち出したり、最後には、実際に模型をつくってみたり、様々な方法で教えてあげると、最後には、必ず理解してもらえます。つまり、子供が悪いことはなく、教え方の問題だと考えております。だだし、今の学校教育では、そのような個々に適した対応は、時間の問題や先生の人数を考えてもとうてい困難でしょう。
 
 最近の宿題を見て感じたことは、プリントでも同じような繰り返しの計算問題とか、繰り返しの漢字の書き取りとかが非常に多い気がしております。そして、やたらと、計算の速さを競ったりしております。私は、答えの間違いはあまり気にしておりません。問題は、その答えを導く過程なのだと考えており、間違った答えだとしても、どのようにしてその答えにたどり着いたかに着目しております。文章問題に取り組むときは、1日に1問だけでもいいから「じっくり丁寧に」解きなさいとアドバイスしております。最近は、機械的な計算は得意だけれど、文章問題が苦手な子供が増えてきている感じがします。つまり、問題の意味を頭でイメージできないのです。私は、子供に必ず絵を描いて、1問でいいので、じっくり考えるように指導しております。時には、絵を描いて終わりの時もあります。1問に数日かかることもありますが、子供は不思議なもので、イメージがわくと、あの手、この手で答えを導きだそうとがんばります。私は、この過程こそが大事だと感じており、逆にその発想に驚かされる事さえあります。

 また、私の考えでは、小学生の子供は自然と遊ぶことこそが宿題だとおもっております。その中で、様々な現象を目の当たりにして、実感し、成長するものだと考えております。大好きな遊びに夢中になって、素朴な疑問がうかんできたり、イメージもふくらんでくるのだと考えております。また、その体験は、その時にしか経験できない貴重な時間だと考えております。そういう意味でも、宿題は毎日1問でいいような気がしており、自分が先生であれば、良質問題1問のみしか出さないような気がしますが、いろいろと反発があるかもしれません。

 相場も同じような気がしております。1つの事を、あの手この手と見方をかえてじっくり攻めると、必ず何かがつかめるような感じがします。自分の頭の中で、どれだけイメージできるかだと思います。

 私は、子供にも「Granite」(花こう岩のこと)のように、地下深部でゆっくり冷え固まって、大きな結晶を育てながら、硬くて丈夫に成長してもらいたいと考えております。大きな結晶を育てながら、ゆっくり成長した花こう岩は、非常に硬いものです。岩石ハンマーでたたいても、なかなか割れません。花こう岩のサンプルを採取しようと、タガネを用いることもありますが、簡単にタガネが曲がってしまうこともしばしばです。このように、花こう岩のように成長した子供は、どんな困難にも負けない、我慢強い丈夫な人間に育つものと考えております。

 ちなみに、子供に、ドル円のチャートを見せて、「この先どうなると思うかマジックで描いてごらん」と、問いかけた事があります。私と違い、何の先入観もない子供です。どうやら、子供のイメージではドル円は、この先数年はまだ下がるようです。

皆様からの応援が活力です
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

FXランキング



スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : Granodiorite Granite 相場予想

FC2カウンター
プロフィール

f2granite

Author:f2granite
 某国立大の博士過程を修了し、地方のコンサルタント会社に勤務するサラリーマン。「聖杯」システムや「新聖杯」システムを用いたシステムトレードを実践中。
 自然界の様々な法則同様、相場にも法則があると考えています。
 現在、「Granite」システムで導いた法則性から未来予想を実践中。
 小遣い程度(3万円)で開始した、資産の行方は?

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
お知らせ
運用システムの設定値は、ブログ内で公表させていただいております。聖杯FXネットトレードは、販売終了となっておりますが、現在も実践継続中でございます。また、新聖杯システム アルゴリズムFXも運用中です。ご質問等がございましたら、お気軽に、ページ左下のメールフォームからご連絡ください。
広告
ライブチャート
広告
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PING送信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。